電力安定供給のしくみ

電力の供給と送電は今までどおり

地域の電力会社からご家庭への送電網は今までと同じ
ドコモでんきは今までの電力会社と同じ送電網を使って提供されます。
ドコモはお客様へのサービス提供と、電力会社の送電や保守に関わる費用を負担します。
 
そのため、ドコモでんきに変更後も、電力不足やトラブル時の対応品質が落ちることはありません。

災害時も今までどおり

地域の電力会社からご家庭への送電網は災害時も今までと同じ
災害時など停電が生じた際の復旧も、既存の送配電事業者が行います。ドコモでんきを利用しているから遅れるということはありません。
 
また、ドコモでんきの2つのプラン「ベーシック」「グリーン」ともに復旧速度に差異はありません。 
停電のときは

クリーンエネルギーも安定供給

環境に配慮した「グリーン」は実質的に再生可能エネルギー比率100%、CO2排出量実質ゼロ を実現していますが、供給が不安定になることはありません。また、災害時の復旧が遅れることもありません。 
  • ※LNG火力などの電源に非化石証書を使用することでCO2排出量実質0を実現。
グリーンについて詳しく見る

料金の急激な高騰は発生しません

ドコモでんきは皆さまに安心して安定的にご利用いただくため、料金が急激に変わらない仕組みとなっています。
調達価格の変動を受けて料金が変わる「市場連動型プラン」ではなく、一定の値幅の範囲で推移します。